yeyshonan photo story of Shonan

thebeldamsbuttons:

damianimated:

LETS PLAY A GAME. It’s called: Who directed it TIM BURTON or HENRY SELICK
We’ll start with the 2009 Laika film Coraline based on the novel by Neil Gaiman. Do you know who directed it? Burton or Selick?

Did you guess yet?

If you guessed Henry Selick, you would be correct. Tim Burton actually had absolutely nothing to do with Coraline at all in anyway ever. Reminder: Tim Burton has NOTHING to do with Coraline. At all. But that was an easy one. Let’s go to the Walt Disney Pictures adaptation of Roald Dahl’s novel, James and the Giant Peach next.

Think you got it? Are you sure? Better double check…

Oh, look. It’s Henry Selick again! Tim Burton actually interacted with this project, though only as a producer. Bet that was tricky… Next one! Let’s go to the Disney/Touchstone Pictures film Tim Burton’s The Nightmare Before Christmas.
Have you guessed it correctly? Have you really?

Yep that’s right. Even Tim Burton’s The Nightmare Before Christmas was directed by Henry Selick. Though Burton wrote the poem and created the characters in which Nightmare was based he didn’t have much interaction with the project beyond that. At the time he had already signed off to direct the film Batman Returns and did not want to be involved with the “painstakingly slow process of stop-motion animation.”
Looks like it was a trick quiz. But now you know Henry Selick, whom people rarely know of is responsible for many of the most well known stop-motion animated films. The more you know!

This isn’t even being qeued. This is just being reblogged, because some of you still don’t understand who directed Coraline.

thebeldamsbuttons:

damianimated:

LETS PLAY A GAME. It’s called: Who directed it TIM BURTON or HENRY SELICK

We’ll start with the 2009 Laika film Coraline based on the novel by Neil Gaiman. Do you know who directed it? Burton or Selick?

image

Did you guess yet?

image

If you guessed Henry Selick, you would be correct. Tim Burton actually had absolutely nothing to do with Coraline at all in anyway ever. Reminder: Tim Burton has NOTHING to do with Coraline. At all. But that was an easy one. Let’s go to the Walt Disney Pictures adaptation of Roald Dahl’s novel, James and the Giant Peach next.

image

Think you got it? Are you sure? Better double check…

image

Oh, look. It’s Henry Selick again! Tim Burton actually interacted with this project, though only as a producer. Bet that was tricky… Next one! Let’s go to the Disney/Touchstone Pictures film Tim Burton’s The Nightmare Before Christmas.

imageHave you guessed it correctly? Have you really?

image

Yep that’s right. Even Tim Burton’s The Nightmare Before Christmas was directed by Henry Selick. Though Burton wrote the poem and created the characters in which Nightmare was based he didn’t have much interaction with the project beyond that. At the time he had already signed off to direct the film Batman Returns and did not want to be involved with the “painstakingly slow process of stop-motion animation.”

Looks like it was a trick quiz. But now you know Henry Selick, whom people rarely know of is responsible for many of the most well known stop-motion animated films. The more you know!

This isn’t even being qeued. This is just being reblogged, because some of you still don’t understand who directed Coraline.

(goldenmochiから)

“現在、イタリアの付加価値税は20%。その結果、みんなが踏み倒す方向に向かった。

20%もの税金を払うくらいなら、10%引きにするから、おたがいネーロ(闇)にしないか、と持ちかける者が増え続けた。領収書を切らず、現金だけをやりとりして、取引は無かったことにし、納税の義務そのものを消滅させる。これに対して、政府は、購入者は店に対して領収書を請求し、その領収書を店の外まで持って出なければならない、と義務づけ、これに違反する購入者の方に、最高十五万円もの罰金を科して取り締まることにしたが、取り締まりが追いつかない。

このラヴォーロ・ネーロ(闇仕事)は、いまや雇用にまで及んでいる。つまり、なにごとも無料のボランティア、ということで仕事をする。実際は現金が払われるが、それはあくまでチップ。表向きは雇っていないことになっているから、雇用側は所得税などを源泉徴収して納税したりしない。雇用が継続されることもないし、事故があっても雇用側は知ったこっちゃない。イタリアの失業率は、現在9%近い高さだが、それでも、みんながなんとか生活できているのは、裏にこんなカラクリが潜んでいるからだ。”

高税は地下経済の温床 - 純丘曜彰(アゴラ) - BLOGOS(ブロゴス) (via futureisfailed)

すげぇな…

(via qawsklp)

物事には途中で線形性を失うことがほとんど。自称経済の専門家達はどう考えているのかな

(via moutoku)

(shinjihiから)

紳士服販売で業界2位の「AOKI」が手を染めた詐欺商法。この春大学に進学する学生を宣伝ハガキでつりあげ、セールで謳った企画商品の数を騙ったあげく、通常価格で購入させるというもの。明らかな詐欺行為である上、景品表示法にも抵触しかねない悪質な手口だ。

AOKIから送られてきた印刷物にあった《フレッシャーズ限定 スーツも揃う》と謳った「19,000円」の5点セット。内容は、ブラウス、バッグ、靴、ストッキングにスーツの上下。たしかにお得である。友人の多くがAOKIでスーツを買ったと聞いていたのも、同店を選んだ理由の一つだった。

ところが、昨日報じたように、このセット企画は『土日祝限定 各日5セット』。世間知らずの女子学生は、この小さな記載には目がいかなかったらしい。当然、「19,000円」のセット価格で購入できるものと思い込んでいた。

応対した店員は「セットについて説明した」というが、はじめから全部で「19,000円」だと信じている学生には通じない。単なる商品説明だと考えてしまった。商品が決まり、いざ支払いという段になって、女子学生は驚くことになる。請求金額は「43,640円」。セット価格の2倍以上の額だったのだ。すっかり青ざめてしまった。


 たまたまスーツ代を届けに来た父親が、何事かとのぞいたことが、「AOKI」の運の尽きだった。女子学生の父親はHUNTERの記者。顛末を聞いて「おかしい」と直感した。あまりの金額の相違に、「手持ちがない」として購入を止めようとしたところ、店員は「入学式に間に合いませんから、一部だけの入金で商品はお渡しできます」という。印刷物の確認が先だと考えた記者は、20,000円の内金を入れ、娘を連れていったん自宅に帰った。時系列で記せば、次のような顛末となる。

当初は「売れた」と強弁
・29日16時頃 紳士服の「AOKI」清水店で女子学生用スーツなど5点購入。

・別添ハガキに記載の5点セット「19,000円」での購入を希望していたため、20,000円を用意して支払いを済まそうとしたところ、43,000円以上の支払いを要求される。

・19,000円ではないかと確認したところ、5点セット「19,000円」の企画は1日5着分で、すでに「本日分は出ております」との説明。「ご説明したはずです」と強弁。

・所持金が不足したため、購入を止めようとしたところ、一時金を支払ってもらえば、商品を渡すと言い出したため、いったん20,000円を入金。週明けに残額を支払うとの約束で商品を持ち帰宅。しかし、入学式目前のこの時期に1日5着も売れるとは思えない。まだスーツを買っていないのは、のんびり屋の娘くらいだろう。しかもこの日は雨。記者は、この時点でおかしいと判断した。

・帰宅後、改めて印刷物を読み返し、店舗に電話を入れる。“明日の朝、改めて購入するとして先着5名の中に入れば、「19,000円」になるのか”と確認。店側は、「商品があれば」と回答。さらに、本当に5セット売れたのかと確認。

・店側は、「好評の企画ですから、本日分はすでに出ています」と主張。

・本日分の5着は本当に売れているのか確認したところ、「出ていますね」。その後、いきなり「商品をお返しいただき、返金ということにさせていただきたい」。ますます怪しい。

・それなら、5着分の伝票があるはず。伝票を見せてもらえるかと追及。伝票はあるんだなと再度回答を求めたところ、いきなり『申し訳ございませんでしたー』。

――えっ?申し訳ございませんでしたって……、あなた、実際には売れてないんでしょ。伝票がないんだよね。5着も売れてないんでしょ。
店側 申し訳ございません。

――申し訳ございませんじゃなくて、何着売れたの?
店側 申し訳ございませんでした~。

――何着売れたの?
店側 2~3着です。

――あなたは店長さん?
店側 責任者です。
――これからそちらに行きます。

【店頭でのやり取り】

――店長は?これはどういうことか。伝票はどうなった?
店長 ここに……。
――2着しか売れてないじゃないか……。

――これは詐欺だろう。学生を騙すのか?
店長 いいえ、決して。

――騙してるじゃないか。企画物は全部売れた。高いやつしかない。入学式は1日。そんな学生の足元を見るのか?
店長 ……。

――全店でこうした商売をやっているのか?
店長 いいえ……。
――ここじゃ、やってるじゃないか。

――企業倫理の問題だ。許せない。何人の学生を騙したか?
店長 いいえ、決してそのようなことは……。責任者を呼びますので。お待ちいただいて……。

――絶対許さない。社長と話をしよう。企業の大小は関係ない。詐欺商法がばれたら、会社のトップが説明するのが道理だろう。
店長 返金が……。
――きちんと話を聞くのが先だ。

・約1時間後。エリアマネージャーなる人物と店長が記者の自宅に来訪。「お話を聞きに来ました」というので、顛末を確認し、詐欺行為なのだから社長と話をしたいと言い渡し、この日のやり取りを終了。

・翌日のお昼前、エリアマネージャー氏から電話。「私どものジョウチョウと連絡が取れませんで、午後からのご連絡になります」。“ジョウチョウ”という言葉の意味が分からない。聞くとエリアマネージャーの上司なのだという。一般的な言葉ではなく、どんな漢字をあてればいいのかさえ分からない。それを平気で「ジョウチョウが、ジョウチョウが」である。この会社は、世間と隔絶したところで商売をやっているようだ。

・同日。AOKIの九州地区責任者とかいう人物から記者の携帯に電話があったが、これが何と午後3時過ぎ。現場からの連絡が取れなかったため、遅くなったのだという。この会社には、危機管理能力がないのか、あるいは、世の中を甘く見ているのかのどちらかということだ。九州地区責任者氏によると、専務にまで話を上げたが、社長には翌日の月曜日に報告するという。やはり危機管理能力もなければ、客を大事にする心構えもない。

結局、あずけた20,000円を返してもらうこととと、AOKIの社長名で説明を受けることを約して九州地区責任者との話を終わった。やはり、顧客重視の姿勢に欠けているらしく、週明けの31日には、何の連絡もなかった。

http://hunter-investigate.jp/news/2014/04/post-476.html
紳士服Aokiが詐欺商法をしていることが発覚→安い限定セット販売の宣伝で客を呼び実際には売り切れたとしてセット価格の2倍以上の値段で購入させる鬼畜服のAoki - ハムスター速報 (via darylfranz)

(shinjihiから)

日本人は特にだと思うのですが、集まると下品になるんですよ。慰安旅行に行って50人ぐらいで同じ浴衣着ると、もう“ゴミ”みたいな奴になるでしょ(笑)。
祭りで同じ半被着たり、学園祭で同じスタジャン着たりすると、思考能力が2割ぐらい落ちるような気がするじゃないですか。ある制服を着て、ある集まりの中にいると、頭を使わなくなってしまう。

これを昔の言葉で「群集」というのですが、現在のネットは「群集」を生成する装置になっていると思います。

1対1で普通に話せば、非常にまともで常識的な人間であっても、ネットの中で発言すると、わりとろくでもない奴になっている

現在のネットは「群集」を生成する装置になっている~コラムニスト・小田嶋隆氏インタビュー (1/2)

(gkojaxから)

“ピーコ 「昔、実家でね、悪霊を追い払うと言われたお香をたいたのよ。そしたら、おすぎが「臭い臭い」と叫びながら家を出ていったのよ」”
すべらない名無し | 悪霊を追い払うお香 (via phac, gkojax) (via gkojay) (via mnak) (via misticwinds) (via marimorin) (via springdawn) (via koukai40) (via gkojax)

epic-humor:

will do anything for foood

(元記事: poyzn (the-absolute-funniest-postsから))

“「結婚をためらう理由になることランキング」を男女別でみると、男性は《自分の収入が少ない》ことで結婚をためらうのに対して、女性は《相手の収入が少ない》ことで結婚をためらう傾向の強いこともわかりました。”
結婚をためらう理由になることランキング - ライフ - ZAKZAK (via shibata616) (via makototz) (via ipodstyle) (via gkojax-text) (via breaksole)
shinjihi:


日本の正しいお辞儀、礼儀作法。 朝鮮お辞儀は撲滅! 見かけたら注意しましょう!
Twitter|マーシャルhttps://twitter.com/OB_GANG/status/470817568849006592/photo/1

ホントだよね!あれめっちゃ見苦しいからやめようぜ! クソマジで!!!
kowloon-lee:

ashzashwash:

shinjihi:

日本の正しいお辞儀、礼儀作法。
朝鮮お辞儀は撲滅!
見かけたら注意しましょう!

Twitter|マーシャル
https://twitter.com/OB_GANG/status/470817568849006592/photo/1

ホントだよね!
あれめっちゃ見苦しいからやめようぜ! クソマジで!!!

kowloon-lee:

ashzashwash:

(shinjihiから)

pyorohiko:

4gifs:

Treadmill preset: Fabulous

pyorohiko:

4gifs:

Treadmill preset: Fabulous

(元記事: 4gifs (chishikiakiraから))